ボトックスによる小顔術

小顔にする方法としては、美容外科などで行っているボトックス法
があります。ボトックスという液を顔の表情を作る筋肉などに注入
する方法ですが、特定の筋肉の動きを抑えることで、とくにエラ部分
の張りを変えることができるからです。つまりは、顎のあたりの
筋肉が発達しすぎて、えらが張るわけですから、ボトックスでは
この筋肉の動きを抑制するのが目的になります。

ボトックス注射は、施術時間は短くて長くても15分程度で済みます。
しかも、早い人では、2週間程度でボトックスによる小顔効果が現れ
ますし、遅くても1カ月もすれば、其の効果はバッチリになります。
施術後はすぐに化粧、洗顔も可能ですから、日ごろの生活を乱す
心配もないですね。

ただし、注意していただきたいこともありますので、書いておき
ましょう。ボトックス注射の効果は、一定期間が過ぎると消えて
いきます。数ヶ月間は効果があると言われていますが、個人差が
ありますのでそのつもりでいていただきたいですね。効果が消える
前に、ボトックス効果を維持することをお望みであれば、定期的に
ボトックス注射をすることをお勧めします。さらに、筋肉の働きが
弱かったために、中には、顔の口元あたりに違和感を感じる方も
いらっしゃいますが、この違和感は時間とともにけるものですので、
気になさらないでください。

最後に、費用を調べておきました。通常1回で、5万円程度は
最低でも必要です。クリニックによって異なりますので、事前に
しっかり確かめましょう。ですが安いからと言って飛びついては
なりません。カウンセリング、事前の検査などがしっかりなされる
ことが大事だからです。もちろんアフタケアも必要ですよね。

当サイト人気コンテンツ

★ ローラーやマスクを使って
★ 整体で小顔の矯正
★ 髪形を考えよう
★ ダイエットで小顔に
★ 化粧法を変える
★ ボトックスによる方法


Copyright (C) 2007 小顔@解説NAVI All Rights Reserved.